ラサーナアロマのエッセンシャルオイルでストレス解消!

 

大人ニキビの原因はストレス?

仕事などのストレスで明らかにニキビが増える人がいるようです。

「ストレスを減らしてください」という生活指導をしている病院もあるようですが…

ストレスというものは大部分が避けられないからストレスなので…これは無理でしょう?

但し、ストレス性のニキビなどができやすい性格の人はいるようです。

  • 生真面目でなんでもきちんとしてないと許せない人
  • ひとつの価値観にとらわれて、物事を多角的に見ることができない人
  • ネガティブ思考の人
  • 他人の目をとても気にする人

こんな感じの人が、ニキビに限らず、ストレス性の肌荒れなどを起こしやすいそうです。

「仕事のストレスでニキビができるから、やめない限り治らない!」
っどと決めつける人も多いみたいですが、同じ職場の人全員がニキビに悩んでいる訳ではないはずです…。

やっぱり、受け止め方しだいなんでしょうネ。

ストレスを避けるのではなく、克服することが大事なんですって!

発想を変えるだけで…嘘の様にニキビが治ることがあるそうです。
同じ職場で、同じような境遇にあっても
「のほほん…」としてるような人がいたら、その方の真似をしてみるのも良いかもしれません(笑)

東洋医学では、ストレスで「気」のめぐりが悪くなると肌に悪影響が出ると言います。

「気」のめぐりを良くするには、シソや三つ葉などの香りの良いものを食べたり、お香やアロマを使ったり、香りを利用するのも良いようです。

 

東洋医学では「気」を重視!

ストレスが溜まると、気の流れが悪くなります。
これを東洋医学では「気滞」といいます。

気は全身をめぐるエネルギー源ですから、気滞が起きると肌にもカラダにも不調が現れてきます。ストレス性のニキビや肌荒れは、この範疇に入ります。

それに、ストレスで頭痛、肩こり、不眠、胃腸のトラブルなどを起こすのも、気の流れが妨げられるためだそうです。

こんな感じの、「気」の概念は西洋医学にはありませんネ。「気」は目にみえないもので、科学的にとらえることができない為です。

 

「気」が肌の調子を左右する

「気」は、動いたり、何かを考えたりという日々の活動の中で消費されていくそうです。
食べたり、眠ったりという休息の中でまた新たに生産されていきます。この生産と消費のバランスが悪くなると「気」が不足して、ガス欠の車のように動けなくなってしまいます。

これを「気虚」というそうです。「気虚」になると肌にもツヤとハリがなくなって、たるみがちになります。過労が続くと老け込んで見えるのはこの為です。

こんな感じで、「気」は、美容上も重要な働きをもっているそうです!

 

 

★ラサーナアロマのエッセンシャルオイル
オリジナルブレンドのエッセンシャルオイルを始め、全26種類をラインナップ!

また、アロマ ディフューザーは、どんなお部屋にも調和する簡単&便利なディフューザーです。
超音波の振動で繊細なアロマミストを吹き出し、静かな作動音で
ふんわり心地よい香りが楽しめます。

アロマオイルー 販売プログラム - 株式会社ヤマサキ

 

 

 

コメントは受け付けていません。