すっぴん風メイクは、ベースから!

00371z

上手なナチュラルメイクのつくりかた
気合いを入れてメイクしていきたい時ありますよね。
でも頑張ってる感は絶対だしたくない!
上手なナチュラルメイクを知って、みんなと差をつけちゃいましょう。

ベースにはBBクリームがお勧め

00374z

まずはベースメイク。
ベースからしっかりつけたいという気持ちを抑えて、ナチュラルにきめるなら、
ファンデーションよりもBBクリームがオススメです。
ファンデーションだと、下地・ファンデーションと重ねるのでどうしても厚塗りになってしまうことが多く、
厚塗りが化粧崩れの原因になってしまうんですね。
それにくらべBBクリームはひと塗りでベースができるので、厚塗りになりにくく化粧崩れのリスクがすくないんです。
BBクリームを薄くやさしく伸ばして塗りましょう。

アイメイクにはベージュ系を

00366z

続いてアイメイク。
アイシャドウも色々なカラーがありますが、ベージュカラーがオススメです。
キレイな色も塗った時の発色はイイですが、時間がたつとくすんできてしまいます。
ベージュだとくすみもすくなく、時間がたってもナチュラルをキープしキレイなままです。

00367z

アイラインも目を大きく見せるために太く書きたいところですが、意外と整えるのは難しく、太く浮いてしまいます。とてもナチュラルとは言い難いですね。
なのでアイライナーはインサイドラインに細く引いていきましょう。まつ毛とまつ毛の間をしっかり塗るのがコツ。
そうすることでナチュラルなのに目力もアップします。
下にもラインを引きたい方は、薄いペンシルタイプで目尻から黒目の外側まで少しずつ薄くラインを引きましょう。

00368z

マスカラはだまにならないように気をつけて。
たくさんつけて重ねていくとだまになりやすいので、薄くつけて重ね塗りし、コームで梳かすといいでしょう。

リップで仕上げ

00370z

最後にリップ
いつものリップメイクにひと手間。リップライナーで輪郭をはっきり書きましょう。
はみ出しを防げるし、ナチュラルなのにしっかりメイクになります。

どうでしょう。簡単にナチュラルでしっかりかわいくできちゃいます。
1UPしたナチュラルメイクで彼の視線を掴んじゃいましょう!

 

お勧めのBBクリームは、アテニア

アテニア BBクリームふんわりと赤味をさした血色感を演出。色ムラをしっかりカバーします。色で覆うのではなく、「血色感」を引き出すことに着目した新発想のBBクリームです。

通常価格2,160円⇒2,000円(税込)送料無料

詳細はこちら

CCクリームなら澄肌

気になる頬の毛穴もしっかりカバーできて、長時間ヨレません。美容成分もたっぷり配合されているので乾燥から肌を護ります。

3,500円(税別)送料無料

詳細はこちら

 

コメントは受け付けていません。