眉毛の美容液


眉毛を処理するときに、毛抜きを使ってますか?
毛抜きでの処理はデメリットが多いといわれていますけど、毛抜きの選び方と使い方次第でかなり改善されるんです。
まずは、今使っている毛抜きをチェックしてみてください。
毛抜きの先端のかみ合わせは大丈夫ですか?
かみ合わせがきちんとしていないと、毛を抜くときに余分な力が必要になります。
さらに、毛を抜くときに何度も失敗してしまい、肌への負担は増すばかりです。
もし自分が持っている毛抜きが下記の条件にあてはまったら、新しいものに買い替える必要があります。

毛抜きも大事、キチンとしたものを使ってネ


・先端のかみ合わせが悪い
・毛をつかむときに力をしっかり入れないと使えない
・毛が途中で切れてしまう
・一回で抜けることが少ない
・100均で買ったものを使用している
どうでしょうか、あてはまるものはありましたか?
毛抜きを使う時に肌への負担を軽減するためにも、上記チェックポイントにあてはまらない毛抜きを選んでくださいね。
化粧品メーカーから発売されているものや、刃物メーカーから発売されているものなどがあります。

毛抜きの正しい使いかた


毛抜きの正しい使い方。
メイクを落とした状態で、毛抜きをするようにしましょう。
雑菌が毛穴に入り込まないためにも、お風呂上りや、洗顔後の清潔な肌の状態で処理をするようにします。
この時に蒸しタオルを使って、毛穴を広げると痛みも少なくなりますし、毛穴トラブルにもなりにくくなります。
蒸しタオルを外したら、毛抜き処理する周りの皮膚をやさしく広げるようにおさえます。
そして、毛の生えている向きに逆らわないようにして、毛の向きに沿って処理をしてください。
毛抜きが終わったら、コットンに水を含ませて冷やすようにしましょう。
クールダウンさせたら、目元の保湿をおこない乾燥を防ぎます。

今まで何気なしに眉毛を処理していた人は、ちょっと気にしてみたください。
間違った処理を続けてしまうと、たるみや皮膚トラブルの原因にもなってしまいます。
外出先で気になって、緊急を要する以外は今紹介した方法で眉毛ケアしてくださいね。
それと、毛抜きも清潔にしておくことを忘れずに!
バッグに持ち歩くことも多いかと思いますけど、使用前後は除菌ペーパーなどで拭くようにしましょう。
肌を清潔にしても、毛抜き自体に雑菌が繁殖してしまっては意味がありませんから。

 

眉毛専用美容液【マユライズ】

 

 

コメントは受け付けていません。