グルテンフリーのダイエット効果って本当ですか?

テレビのダイエット番組でも紹介されていた『グルテンフリーダイエット』って、いったいどんなダイエット?
グルテンフリーというのは、グルテンを使わないという意味ですが、グルテンの説明からしていきます。
グルテンというのは、麦類(小麦、大麦など)に含まれるたんぱく質の一種です。小麦製品に含まれる成分は、太る原因やお肌にマイナスの影響を及ぼしたりします。
またグルテンには中毒性があって、食べれば食べるほどもっと食べたくなるという特徴があるんです。アレルギーを引き起こすこともあるので、要注意なんですね。

 

グルテンフリーダイエットとは?

グルテンフリーダイエットの方法は、小麦製品を食べないようにするだけ。
小麦製品を食べないようにすると、どうしてダイエット効果があるのでしょうか?
先ほども書きましたけど、グルテンに含まれるグリアジンに中毒性があって、小麦製品を食べるともっと食べたくなるという現象が起きます。
グルテンフリーでグルテンを摂取しなくなることにより、増加した食欲が落ち着いてくる。
それによって、食べ過ぎることが少なくなり、ダイエットにつながるというのもです。
また、グルテンフリーに適しているのは、洋食よりも和食となりますので、カロリーも抑えられます。

 

グルテンフリーの食材は?

それでは、グルテンフリーのお具体的な食材をみていきましょう。
OKな食材…米、魚介類、肉類、野菜、果物、豆類など、麦類以外の食材。
NGな食材…パン、パスタ、ラーメン、ケーキなどの小麦製品。
要注意な食べ物として、そばやシチューやカレーのルウがあげられます。
これは、つなぎに小麦粉使っていたり、とろみを出すため小麦粉を使用している場合があるからです。
醤油や味噌も、原材料に小麦を使用していることがありますので、気をつけてくださいね。
周りを見渡すと、あまりにも小麦を使った食品が多いことに気づきます。
カロリーが高めのものも多いので、グルテンフリーをするだけで、摂取カロリーは減少します。
過度な食事制限をするダイエット法ではないので、気長に楽しみながら続けるのがコツですね。

参考までに、同じような食習慣に最近話題になっているヴィーガンや糖質オフもありますよネ。

ヴィーガンとは…純粋菜食者、完全菜食主義者のことベジタリアンの中に入ります。卵・乳製品・蜂蜜を許容しないベジタリアンのことです。

糖質オフとは…糖質=炭水化物と考えがちですが、炭水化物の中でも消化されるものを「糖質」、消化されないものは「食物繊維」と呼ばれます。糖質を抑えると急激な血糖値の上昇が抑えられる為、脂肪の蓄積を抑える効果があると言われています。

 

夏までに痩せたい方必見!

シェイプマシーン『ボニックプロ』

 

ボニックPRO

あなたも愛されボディに!プロのエステティシャン監修のもと、高級エステサロンで採用されている 「RF」「キャビテーション」「EMS」を搭載 エステティシャンの卓越した技術と経験を再現したシェイプマシーンです。

詳細はこちら

 

 

 

 

骨盤ショーツ【DOPE SHAPE(ドープシェイプ)】

 

骨盤矯正ショーツ DOPE SHAPE

カリスマモデルの”みちょぱ”プロデュースのオシャレな骨盤ショーツです。日頃の生活で歪んでしまった骨盤を正しい位置に強制することで脂肪の蓄積を防ぐダイエットショーツです。履くだけでシェイプアップ効果が高いと評判です。

詳細はこちら

 

 

 

 

菌活ダイエットサプリメント「ラクスラ」

 

ラクスラ

3つの菌(乳酸菌・麹菌・酵母菌)を配合した 菌活ダイエットサプリメントです。「ラクスラ」には、1回分で1兆650億個(ヨーグルト106個分)の乳酸菌や、快便を促す酵母菌、代謝をアップさせるしょうが麹菌などが含まれています。

詳細はこちら

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。